読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うまくスキップができない

理系大学院生の備忘録だったり,頭の中身

Windows7でのFILCO Majestouch MINILA US67の設定+google日本語入力で入力切り替え設定

新年度になり
研究室のデスクトップPCが入れ替わることになり

先輩の高スペックのPCが下がってくることになったのですが
次のPCがくるまでしばらく待って欲しいということで
暫定的に余っているPCを使うことになってしまいました.

 

今使っているキーボードが

FILCO Majestouch MINILA US67

https://www.amazon.co.jp/dp/B00BG0ZR6K?psc=1

でUS配列なので設定を変更しないと日本語キーボードとして認識されてしまう
しかも日本語とローマ字の入力切り替えキーがないので

 

①USキーボードとして認識してくれるまでの設定手順

②USキーボードで日本語とローマ字の切り替え設定手順

を忘れないように記録(今年度導入のときもやったのにすっかり忘れていた...)

 

USキーボードとして認識してくれるまでの設定手順

レジストリエディタで変更するのが簡単ぽいのでそれでやりました

他にも方法はあるみたい

【以下手順】

はじめに検索でregeditでレジストリエディタを開く

-[HKEY_LOCAL_MACHINE]

 +[SYSTEM]

  +[CurrentControlSet]

   +[service]

    +[i8042prt]

にある[Parameters]のパラメーターを変更

LayerDriver JPN: [kbd106.dll] -> [kbd101.dll]

OverrideKeyboardIdentifier: [PCAT_106KEY] -> [PCAT_106KEY]

OverrideKeyboardSubtype: [2] -> [0]

に変更し再起動で使用可能になった.

(Windows10ではキーボードレイアウトの変更かなにかでできた気がする)

以下の記事を参考にした

codenote.net

USB英語キーボード付けた。(英語、日本語キーボードの共存、KeyboardTypeOverride) 202122

 

 

USキーボードで日本語とローマ字の切り替え設定手順

IMEgoogle日本語入力を使用

ノートPCがMacなのでCtrl+Spaceで入力を切り替えたい

以前はgoogle日本語入力で入力切り替えできなかった気がしたんだけど
久しぶりにやったらできた

【以下手順】

google 日本語入力をインストール

・インストール後[入力モード](”あ”とか”A”とかになるところ)を右クリック

・[設定]をクリック

google日本語入力の[プロパティ]を選択

・ウィンドウ下部のキー設定の選択の[編集]をクリック

一番左の列が”入力文字なし”の”英数入力切り替え”の”入力キー”をCtrl Spaceに

(入力キーのところをクリックしてウィンドウが開いたらCtrl Spaceを押せば勝手に入力されます)

同様に”直接入力”の”IME有効化”の”入力キー”もCtrl Spaceに

実際どれがうまく作用しているのかはわからなかったけど(なんとなく設定した)

とりあえずCtrl Spaceで英数と日本語の切り替えができた

 

昔はうまくいかなくてMicrosoftIMEを無効化して

ちからわざで入力切り替えしていたので

以前より良くなった